上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「リボーン執事バトン」

★ルール★
あなたはどこかの貴族のお嬢様です。
そんなあなたを様々な執事があなたに仕事をしてくれます。
さぁお嬢様、あなたはどれがお好みですか?
好きなものを選択なさってください。

○○=名前

1.朝、執事たちがお嬢様を起こしに・・・。
A.「○○お嬢様、遅刻してしまいますよー」肩を揺さぶって起こす新人さたっぷりの執事ツナ。
B.「僕の主人であろうと、起きないと咬み殺すよ」トンファーが見えるのは気のせいですか?執事雲雀。
C.「・・・チッ。もう起きてしまいましたか。せっかく執事によるキスで起こしてあげようかと思いましたのに」朝からキスですか。目を開けたらいきなり顔が近くにあった執事骸。
D.「起こすのめんどい」今日は特に用事がないからという理由で、寝かしといてくれる執事千種。
E.「お嬢様ー。朝れすよー」勢いよくカーテンを開けて朝から張り切っている執事犬。
F.「う゛ぉ゛おい、朝だぞおおお」そこらへんの目覚まし時計よりも目覚め効果がある執事スク
>どうしよう・・・迷う~。
 ここはやっぱり、雲雀さんでw
 トンファーは怖いけど、それぐらいされたらどんなことがあっても起きますよ、はい。

2.朝食の時間です。
A.「・・・口に何かついてるよ」手元の布巾で拭いてくれた執事雲雀。
B.「お嬢様は座っていてください。拙者が全部運びますから」準備も片付けも笑顔でこなす執事バジル。
C.「お嬢様、他には何がほしいですか!?」気配りは少し足りないがとりあえずやる気のある執事獄寺。
D.「○○、何が食べたい?すぐに作るわよ」執事(メイド?)のルッスーリアに極上料理を作ってもらう。
E.「うまそー。これ食べてもいい?」つまみ食いの様子が厨房からちょっと見える執事ベル。
F.「上品に食べろよ、カス・・・お嬢」あれ、カスって聞こえましたけど?食事の一部始終見守っている(?)執事ザンザス。
>こりゃもう、当然雲雀さんでしょ!!
 こんな素敵な雲雀さん、雲雀さんじゃないような気がするけど、とにかく素敵なので雲雀さん。

3.お嬢様にハプニングが、段差に躓いて転びそうに・・・。
A.「大丈夫か?」正面からキャッチしてくれた執事山本。
B.「俺が不甲斐ないばかりに・・・」いや、あなたのせいじゃないですよ?責任感じてる執事ランチア。
C.「いけねっ、すぐに手当てしねーと!」こっちに向かってきてくれるのは嬉しいですが、明らかにあなたのほうが怪我が多いですよ?ちょっとヘタレな執事ディーノ。
D.「全く、こんなところに段差があるからいけないんですよ」ぶつぶつと段差に文句を言う執事骸。
E.「お嬢様にもしものことがあったら拙者はどうすれば・・・」傷は浅いのにすごく心配しながら手当てくれる執事バジル。
F.「さっさと段差直せよ」あなたの手当てをしたあと、他の執事などを呼び、早急に工事するように命令する執事ザンザス。
>どうしよう・・・山本かなぁ・・・。
 1番まともで、なんかカッコイイ!!
 てか、初めて山本に萌えたかもww

4.暇つぶしに執事と過ごしましょう。
A.「久しぶりだけど、○○お嬢様のために頑張ります!」執事獄寺のピアノの演奏を聴く。
B.「何したのこれ」執事雲雀の部屋を華やかにしてみる。
C.「二人のときは名前で呼んでもいいよなっ、○○」執事山本と二人きりでお話。
D.「う゛ぉ゛おい、俺の髪は遊ぶもんじゃねぇよ!!」執事スクアーロの髪で遊ぶ。
E.「そんなに興味があったなら早く言ってくださればよかったのに」執事骸の髪型観察。
F.「・・・ぎゃあああ」ちょっと脅かしただけですごくびっくりしている執事(10年後)ランボと散歩?
>う~ん・・・ごっきゅんかなぁ・・・。
 ごっきゅんのピアノの伴奏で、雲雀さんのあの曲を・・・それがいい!!
 冬ソナだぁww

5.午後は予定が入っていたはず・・・。
A.「貴族って言うのは銃が使えないといけないんだぞ」家庭教師リボーンの護身術(?)講座。
B.「大事なのは愛よ。愛をこめて作ればその人に伝わるわ」家庭教師ビアンキから毒々しい(?)料理教室。
C.「「ケーキ食べに行こっ」」街に行ってケーキを食べる約束をしていたんだっけ。友達の京子とハルと(10年後or現在)イーピンとケーキ食べ歩き。
D.「一緒に頑張ろう」従兄弟(←の設定じゃなくても可)のクローム髑髏とイタリア語勉強。
E.「男は金よっ」友達のM.Mと逆ナンパ(?)をする。
F.「極限に燃えるんだぞボクシングは!!」え、私はいいですって。遠慮しているのだがお嬢様にボクシングを教えてあげたい了平先輩。
>こりゃもう当然、京子ちゃんとハルとイーピンでしょ。
 ケーキいいよねぇ、私も食べたい。

6.あなたは信じられないものを目撃してしまいました。
A.「よ、妖艶だ」クローム髑髏の写真が大量にある地下室にいた使用人レヴィ。
B.「いつも痛いんですよねこれ」赤のカラーコンタクトをしていた執事骸。
C.「今日はな、お嬢様がこんなことやってたんだぜ」庭の植物に話しかけてる執事山本。
D.「・・・今日はマッチのつきがよくないな」死ぬ気の炎ってマッチで燃やしてた?な執事ツナ。
E.「う゛ぉ゛いっ」くしゃみの音までう゛ぉ゛おいだった執事スクアーロ。
F.「柿ピー5円なんれすねー」「うるさいよ」おもちゃのレジスターで執事千種のバーコードを読み取って遊んでいる(遊ばれている)執事犬と執事千種。
>どうしよう、みんなおもしろすぎww
 ツナと骸さんのは1番知りたくないなぁ・・・。
 じゃぁ、犬と千種で。

7.街に行ったら不審者に絡まれました。そこに・・・。
A.「○○には指一本触れさせない」さっきまでの初々しさは何処へ?頼りがいのあるハイパーな執事ツナ。
B.「クフフ、君たちの最大の不幸は、僕がこのお嬢様に仕えていたことです」涼しい顔で不審者を懲らしめる執事骸。
C.「さっきから群れないでくれる?お嬢は嫌がってるんだ」いや、あなたのほうが群れを見るのは嫌いですよね。しかしとても強い執事雲雀。
D.「お嬢様にはむごいところなんて見せたくありません。目を閉じていてください」爆発音が多少聞こえるが、あなたに黒いシーンを見せないようにと気を使えた執事獄寺。
E.「元王子に不可能なんてないよ」お得意のナイフで倒していく執事ベル。
F.「あぶないれすから、下がっていてくらさいね!」やっぱり強かった執事犬。
>なんだよ、これは・・・。
 みんなカッコイイじゃないですかぁぁぁ!!
 格好良すぎて、みんなに守ってもらいたいですよぉ。
 なので、選べません。
 みんなです。

8.色々あった今日ももうすぐ終わりを告げます。あなたが寝るとき・・・。
A.「昔々あるところに・・・」本を読んでくれる執事ランチア。
B.「拙者も同じ部屋で寝てもいいですか?」枕持ってパジャマで来たらだめっていえないよ。執事バジル。
C.「執事として、いえ一人の男として、夜の過ごし方の一つをお教えしましょう」笑顔であなたに覆いかぶさる。やっぱり変態な執事骸。
D.「寝られねぇのか?ちょっとこれじゃさみぃよな・・・」自分の上着をかけてくれた執事ディーノ。
E.「お嬢様。肩凝ってませんか」寝る前にマッサージしてくれる執事千種。
F.「今日は約束の日だったよな?」え?約束なんてしてません。無理矢理(?)あなたのベッドにもぐりこむ執事山本。
>みんな優しすぎだよぉ。
 でも、骸さんと山本はダメだ。
 いいけど、ダメだ、いろんな意味で・・・。
 そうだなぁ・・・ディーノさんかなぁやっぱり。

9.お疲れ様でした。もし作者に何か一言あればどうぞ。作者としてはキャラに偏りや偏見があって申し訳ないことをしたと思っています。
>すっごくおもしろくて、すっごく萌えました。

10.次に執事がほしいお嬢様を指名してあげてください。では、またのお越しを。
>フリーですが、リボーンで萌えたい方はとくにどうぞ


~~~お持ち帰り用~~~

「リボーン執事バトン」

★ルール★
あなたはどこかの貴族のお嬢様です。
そんなあなたを様々な執事があなたに仕事をしてくれます。
さぁお嬢様、あなたはどれがお好みですか?
好きなものを選択なさってください。

○○=名前

1.朝、執事たちがお嬢様を起こしに・・・。
A.「○○お嬢様、遅刻してしまいますよー」肩を揺さぶって起こす新人さたっぷりの執事ツナ。
B.「僕の主人であろうと、起きないと咬み殺すよ」トンファーが見えるのは気のせいですか?執事雲雀。
C.「・・・チッ。もう起きてしまいましたか。せっかく執事によるキスで起こしてあげようかと思いましたのに」朝からキスですか。目を開けたらいきなり顔が近くにあった執事骸。
D.「起こすのめんどい」今日は特に用事がないからという理由で、寝かしといてくれる執事千種。
E.「お嬢様ー。朝れすよー」勢いよくカーテンを開けて朝から張り切っている執事犬。
F.「う゛ぉ゛おい、朝だぞおおお」そこらへんの目覚まし時計よりも目覚め効果がある執事スク

2.朝食の時間です。
A.「・・・口に何かついてるよ」手元の布巾で拭いてくれた執事雲雀。
B.「お嬢様は座っていてください。拙者が全部運びますから」準備も片付けも笑顔でこなす執事バジル。
C.「お嬢様、他には何がほしいですか!?」気配りは少し足りないがとりあえずやる気のある執事獄寺。
D.「○○、何が食べたい?すぐに作るわよ」執事(メイド?)のルッスーリアに極上料理を作ってもらう。
E.「うまそー。これ食べてもいい?」つまみ食いの様子が厨房からちょっと見える執事ベル。
F.「上品に食べろよ、カス・・・お嬢」あれ、カスって聞こえましたけど?食事の一部始終見守っている(?)執事ザンザス。

3.お嬢様にハプニングが、段差に躓いて転びそうに・・・。
A.「大丈夫か?」正面からキャッチしてくれた執事山本。
B.「俺が不甲斐ないばかりに・・・」いや、あなたのせいじゃないですよ?責任感じてる執事ランチア。
C.「いけねっ、すぐに手当てしねーと!」こっちに向かってきてくれるのは嬉しいですが、明らかにあなたのほうが怪我が多いですよ?ちょっとヘタレな執事ディーノ。
D.「全く、こんなところに段差があるからいけないんですよ」ぶつぶつと段差に文句を言う執事骸。
E.「お嬢様にもしものことがあったら拙者はどうすれば・・・」傷は浅いのにすごく心配しながら手当てくれる執事バジル。
F.「さっさと段差直せよ」あなたの手当てをしたあと、他の執事などを呼び、早急に工事するように命令する執事ザンザス。

4.暇つぶしに執事と過ごしましょう。
A.「久しぶりだけど、○○お嬢様のために頑張ります!」執事獄寺のピアノの演奏を聴く。
B.「何したのこれ」執事雲雀の部屋を華やかにしてみる。
C.「二人のときは名前で呼んでもいいよなっ、○○」執事山本と二人きりでお話。
D.「う゛ぉ゛おい、俺の髪は遊ぶもんじゃねぇよ!!」執事スクアーロの髪で遊ぶ。
E.「そんなに興味があったなら早く言ってくださればよかったのに」執事骸の髪型観察。
F.「・・・ぎゃあああ」ちょっと脅かしただけですごくびっくりしている執事(10年後)ランボと散歩?

5.午後は予定が入っていたはず・・・。
A.「貴族って言うのは銃が使えないといけないんだぞ」家庭教師リボーンの護身術(?)講座。
B.「大事なのは愛よ。愛をこめて作ればその人に伝わるわ」家庭教師ビアンキから毒々しい(?)料理教室。
C.「「ケーキ食べに行こっ」」街に行ってケーキを食べる約束をしていたんだっけ。友達の京子とハルと(10年後or現在)イーピンとケーキ食べ歩き。
D.「一緒に頑張ろう」従兄弟(←の設定じゃなくても可)のクローム髑髏とイタリア語勉強。
E.「男は金よっ」友達のM.Mと逆ナンパ(?)をする。
F.「極限に燃えるんだぞボクシングは!!」え、私はいいですって。遠慮しているのだがお嬢様にボクシングを教えてあげたい了平先輩。

6.あなたは信じられないものを目撃してしまいました。
A.「よ、妖艶だ」クローム髑髏の写真が大量にある地下室にいた使用人レヴィ。
B.「いつも痛いんですよねこれ」赤のカラーコンタクトをしていた執事骸。
C.「今日はな、お嬢様がこんなことやってたんだぜ」庭の植物に話しかけてる執事山本。
D.「・・・今日はマッチのつきがよくないな」死ぬ気の炎ってマッチで燃やしてた?な執事ツナ。
E.「う゛ぉ゛いっ」くしゃみの音までう゛ぉ゛おいだった執事スクアーロ。
F.「柿ピー5円なんれすねー」「うるさいよ」おもちゃのレジスターで執事千種のバーコードを読み取って遊んでいる(遊ばれている)執事犬と執事千種。

7.街に行ったら不審者に絡まれました。そこに・・・。
A.「○○には指一本触れさせない」さっきまでの初々しさは何処へ?頼りがいのあるハイパーな執事ツナ。
B.「クフフ、君たちの最大の不幸は、僕がこのお嬢様に仕えていたことです」涼しい顔で不審者を懲らしめる執事骸。
C.「さっきから群れないでくれる?お嬢は嫌がってるんだ」いや、あなたのほうが群れを見るのは嫌いですよね。しかしとても強い執事雲雀。
D.「お嬢様にはむごいところなんて見せたくありません。目を閉じていてください」爆発音が多少聞こえるが、あなたに黒いシーンを見せないようにと気を使えた執事獄寺。
E.「元王子に不可能なんてないよ」お得意のナイフで倒していく執事ベル。
F.「あぶないれすから、下がっていてくらさいね!」やっぱり強かった執事犬。

8.色々あった今日ももうすぐ終わりを告げます。あなたが寝るとき・・・。
A.「昔々あるところに・・・」本を読んでくれる執事ランチア。
B.「拙者も同じ部屋で寝てもいいですか?」枕持ってパジャマで来たらだめっていえないよ。執事バジル。
C.「執事として、いえ一人の男として、夜の過ごし方の一つをお教えしましょう」笑顔であなたに覆いかぶさる。やっぱり変態な執事骸。
D.「寝られねぇのか?ちょっとこれじゃさみぃよな・・・」自分の上着をかけてくれた執事ディーノ。
E.「お嬢様。肩凝ってませんか」寝る前にマッサージしてくれる執事千種。
F.「今日は約束の日だったよな?」え?約束なんてしてません。無理矢理(?)あなたのベッドにもぐりこむ執事山本。

9.お疲れ様でした。もし作者に何か一言あればどうぞ。作者としてはキャラに偏りや偏見があって申し訳ないことをしたと思っています。

10.次に執事がほしいお嬢様を指名してあげてください。では、またのお越しを。
Secret

TrackBackURL
→http://rukapyon.blog55.fc2.com/tb.php/241-15be94eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。